会社辞めたい。→辞めた。既婚30代ローン有り、子持ちの場合

辞めるには危険な時期。30代既婚、住宅ローン有り、子持ちの状態でサラリーマンを辞めるまでの道のり。

*

センスや才能は努力でひっくり返せるか。

      2015/10/04

センスや才能は努力でひっくり返せるか。

結論から言うと最終的にはひっくり返らない。絶対に。センスや才能がある人が努力をしないと誰が決めたのか。同じ土俵で同じように戦わなければいけないようなシーンでは持って生まれたセンスや才能がモノを言う。

努力でなんとかなるというのはキレイ事、詭弁である。努力で全てがひっくり返るくらいなら苦労はしない。

プロのアスリートなどは「才能やセンスの有る天才たちが努力した結果」である。または「努力をする才能に長けていた」か、どちらかだが有利なのは言うまでもなく前者であろう。

「生半可ではない努力を正しい方向に継続して出来る」というのは非常に有利な才能だろう。全方面の事柄に非常に有利に働くのでこの才能を持っている人は何をするにも困ることはないと思う。

努力なのに才能?わけわからん。という人も居るかもしれないが「努力」が出来るというのは精神力の強さ、集中力の高さを物語る一種の才能であると私は信じている。そしてその努力が「正しい方向」に「継続して出来る」事が非常に重要である。

努力家なのに結果が報われないという人も多いだろうが、その事柄に対するセンスや才能の有無以上に「正しい方向」に努力できたか、ということは結果を出したいならかなりのウェイトを占める部分である。

次に「継続できるか」の部分。結果は出せても後が続かない。

これは「継続して努力出来るか」という才能が欠落すると起こりやすい。瞬発力がある努力家は意外と多いが持続力のある努力家というのは数が少ない。

よって「努力は必ず報われる。自分はそう信じて努力して夢がかなった!目標を達成した!」と声を大にして吹聴し、努力を焚き付ける努力盲信者が居るが、それはたまたま運が良かったか努力をする才能に長けていただけで皆が努力を続ければ夢が叶うのか?目標が達成できるのか?と言われると答えはNOだ。

間髪入れず、迷いなく、寸分も狂わず答えたい。答えはNOだ。ファイナルアンサー。

まぁこんなことはきっと皆が気づいている。努力の方向性がたまたま運良くヒットした人は後が続かない、一発屋の起業家や芸能人に多そうな印象だ。完全に先入観による邪推かも知れないが。

数学のテストの点数を上げたいのに何を間違えたか国語の勉強を頑張りました!努力はしました!猛烈に寝る間も惜しんで国語の勉強をしました!

こんな分かりやすい間違えをする人は居ないが、結果を求めるために何を努力すればいいか?どうすれば求めている結果を得られるかを判断するのは意外と難しいことだ。目標を達成するためのタスクが多ければ多いほどそのようになりやすい。

例えば格闘家は筋トレをすれば強くなるのか?テクニックを磨けば?経験を積んで老獪になれば?その全て?限られた時間でどの項目をどれくらいの強度で、どのくらい休息を取りながら、どんな栄養素をどのくらい取りながらトレーニングすれば良いのか?あなたに自己判断出来るだろうか?

そもそも強いとは?強ければ必ず試合に勝てるのか?などなど。考えただけで私にはどう努力すれば良いのか分からない。

人は得てして間違った方向に努力をしてしまいがちだ。さっきの「数学の点数を上げようとして国語の勉強を頑張ってしまった」というような例は無いかもしれないが、数学の点数を上げるための効率の良い勉強方法にたどり着けるか否か。そしてその努力を継続的に正しく実行できるか。という話になると同じ数学の点数を上げるという行為なのにとたんにハードルが上がったように感じないだろうか?

正しい方向に理性的に判断して努力できる人は、それはもう一種の才能である!思わないだろうか?私はそう思う。

それは私自身が不器用で無駄と思える間違った方向の努力をたくさんしてしまったと感じているからだろう。

「無駄な努力」に関してもよく論点になるからついでに書いておきたい。

無駄な努力はない。これも嘘だ。何かしらの経験にはなっているかもしれないが、それは単なる気休めや慰めの言葉に過ぎない。結果を求めている時に無駄なことをしてしまったらそれは無駄以外の何者でもない。

「無駄ということが分かった。という経験になった」という屁理屈をいう人もいるが、それでは無駄を踏まなかった。もしくは最初から無駄であると分かっていた人には一生追いつくことは出来ない。無駄を積み重ねることによって次第に差は埋まらないものになる。

ここまで読んで。おいおい・・・センスや才能もないし、努力するにも自身が無くなってきた・・・今まで積み重ねてきた努力が・・・と疑心暗鬼になってしまった人が居るかもしれないがちょっと待ってほしい。総判断するのは最後まで読んでからでも遅くないのだから。

長くなってしまった「才能やセンスは努力でひっくり返せるか~後編」に続ける。

 

 - センス、才能、努力議論