会社辞めたい。→辞めた。既婚30代ローン有り、子持ちの場合

辞めるには危険な時期。30代既婚、住宅ローン有り、子持ちの状態でサラリーマンを辞めるまでの道のり。

*

会社を辞めた!とある自動車整備士の場合。どのように辞めたのかインタビューしました。

   

実際に会社を辞めた経験がある人にインタビューすることによっていろいろと見えてくるものがあるかと思い企画させていただいた。今回は自動車整備士さん。

私が会社を辞めた経緯いはこんな感じです~インタビュー開始。

1、職種はなんでしょうか?

世間的には聞こえのいいメーカーの整備士ですね。

Re,世界のトヨタですか?(直球)

2、ずばり会社を辞めた理由は?

正直この業界全体なのか、うちの会社だけなのかわかりませんがどこへ向かっているのかと不安になったからです。整備士が足りないとかなんとか言ってますが自業自得です。

ずばり整備以外の仕事が多いからです。効果があるんだか無いんだかわからない商品の販売や携帯電話、保険・・・何屋だよと。サービス残業の風土も根強いです。

Re,整備が本職じゃない整備士とか・・・噂を聞いてしまうと整備士を目指す人減りそうですね。

3、どのような形で辞めましたか?(挨拶方法なども参考にしたいです)

社内のイントラネットから社内規定引っ張り出して退職届出して、一応お世話になった人に電話で挨拶して辞める時期調整して退職という感じですね。

Re、やはり本社があって実店舗があるような業界だと移動した先に直接行くのは手間ですよね・・・電話でもいいか。

4、会社を辞めて後悔したことはありますか?どんな理由ですか?

辞めてまだ1年ですが少なくとも後悔したことはありませんね。細かい部分(漠然と将来)で不安を感じたりはします。たまに元同僚とあって話すとやっぱり二度と戻りたくない会社です。

Re,相当根が深いですね。やはり会社という集団から距離を置くと得も知れない不安とかに駆られるのでしょうか?

5、会社を辞めて良かったと思う事は何ですか?

車通勤だったのですが通勤時間が無いとこんなに一日の時間が増えるのかと感動してます。車通勤って何気に電車通勤のように電車の中で本を読んだりスマホゲームやったりとかできないんで本当に、純粋に無駄時間なんです。

そして自分のやりたいことを自分のペースでできる。(結果オーバーワーク気味)その分すべて自分に跳ね返ってくるリスクはありますが、そのくらいのリスクは以前の会社で働き続けるリスクと比較したら微々たるもの。

Re,会社での努力って自分のためと言い聞かしても手柄を上司がかっさらったり努力に対する対価の変動が激しすぎて理不尽極まりないですよね。

6、転職はどのようにして行いましたか?

転職サイトで転職先探しつつ、仕事してました。もともとフリーランスと兼業するつもりだったんで今のところ派遣社員ですが。リクナビとかに登録したり、コンビニとかの求人誌もよく見てました。本格的に退職を考えてから半年くらいは転職の準備をしてました。

Re,やっぱり転職は準備が大切そうですね。

7、※現在フリーランサーの人にお聞きします。フリーランサーはぶっちゃけどうですか?

やればやっただけ成果になるという人もいますが、やっても全く成果の上がらない人がいるのも事実。やはり独力でお金を稼ぐのは難しいと感じました。
やった分だけ成果が出ていると言える人は成功者の方々ですね。

その部分は会社でただ耐えるだけで給料もらえると割り切れる人はサラリーマンの方が楽かもしれません。

一応兼業でやってますのでフリーランス一本でと言われると結構厳しいですが、最近は収益も上がっていますし概ね満足です

Re,やはりサラリーマン+副業とか派遣+副業の組み合わせが最強なのだろうが。最近は副業オープンにすることで名前を売る人もいるが、もはや時代が副業という言葉を死語にしようとしているようにも感じます。

8、現在転職して職場を変えた人にお聞きします。現在の職場は転職してよかったと思えますか?

良かったです。毎日が楽しいです。上司の年齢が近いせいか今の職場はみんな本当の意味で仲が良いです。以前の職種では帰りに飲みに行くという事が出来なかったせいもあるかもしれませんが飲みはなかったのに対して、今は普通に行きます。

以前の会社の上司たちは本当に魑魅魍魎としか言いようがありません。あんな生き様晒して恥ずかしくないのかと。

サラリーマンで一生我慢していかなきゃいけないんだという呪縛から解き放たれたせいなのか充実しています。福利厚生は前の方がよかったですが給料自体はあまり変わりません。

Re、給料に関しいては仕方がないとは思いますが副業の自由があればいくらでも収入を確保出来る手段を考えることが出来るのもフリーランサーの強みですよね。福利厚生は大手企業の場合やはり魅力ですが背に腹は代えられぬってとこでしょうか。

9、他、年収の変化など、書きたいことがあればお願いします。

派遣先は結構フルでやってますので給料手取りは前職と同じくらい。安すぎたんですよ元の年収が。年収は60万くらい下がりましたかね。たぶん。

その分フリーランサーとしての活動で年収100くらい稼げるようになったので割と余裕あります。何より気持ちが楽です。悩んでいる皆さん頑張ってくださいね。

インタビューを終えて

整備士さんの仕事環境はかなりきついのだなと感じた。噂によると離職率も高いのだとか。

職人のような職種かと思いきや整備以外にかなりいろいろな仕事が振られているという現状もあるようで、ディーラー系の整備士はかなり多様な能力が求められるというのが更にきつさに拍車をかけているのかもしれない。

整備がやりたくて会社に入ったのに・・・。そう思って辞めていく人が多いのだろうな。そう感じた。

 - 会社を辞めた体験談インタビュー